2017 年 06 月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
前月 今月 翌月
新着記事
6月の山歩き

2017年06月18日(日)

経路:山ノ内公会堂→山ノ内配水地→老人畑→谷戸の池経由山崎小横
参加者:13人(新人1名)

「午後より雨」の予報が出ていましたが、今月も元気に定例の台峯を歩く会を行いました。
なださんが亡くなられてまる5年、継続することの重さを感じています。田植え作業中の田んぼにカルガモが餌をついばむ等のどかなものです。

ミーティングでは、
①「第4回なだいなだの学校同窓会」の報告
②ホタル観察会の予定について
③谷戸の池浚渫工事の状況について
以上について説明が有りました。

今回の観察会のテーマ
1.梅雨時に多いいチョウ  ベニシジミ、ルリシジミ、ヒカゲチョウ、キタテハ、スジグロシロチョウ、キアゲハ

2.6月に咲く樹木の花  クマノミズキ、アカメガシワ、ムラサキシキブ、テイカカズラ

3.6月の野草 ウマノミツバ、ハエドクソウ、ムラサキニガナ、オオバウマノスズ
クサ
6月の山の手入れ

2017年06月17日(土)

作業場所は5月と同じ場所(旧畑跡地)参加者13名
作業は前回と同様ササの除去などが中心だが、1カ月の間に除去以前の状態に戻るほどの生命力。根気比べとなる。サイクルグループの若者5人が加わり作業は順調に進む。

梅雨の合間で夏の日差しが強い。

画像は、作業前のミーティングと終了後にくつろぐところ。

5月の山歩き

2017年05月21日(日)

コース
山ノ内公会堂→山ノ内配水地→老人畑→谷戸の池経由山崎小横

今月の山歩きは、「緑ショップ記念山歩き」という事で感謝の意を込めて開催されました 。
事前のミーティングでも、出口、久保両理事より多額の寄付金に対する御礼も含め、思い出が紹介されました。
今回も谷戸底は侵入禁止となっており、尾根道のみの観察となりましたが、ウツギ、ガマズミ、ノイバラ、ミズキ、エゴノキ等がすべて満開でした。真夏日となりましたが、素晴らしい山歩きとなりました。

ミーティングでは
1.緑ショップの件
2.北鎌倉駅裏トンネルの件
3.ホタル観察会の件 (6月山歩きの時に案内の予定です。)
4.浚渫工事の現状と池の生物移動について説明。

今回の観察のテーマは
1.初夏の樹木の白い花  ハコネウツギ、マルバウツギ、ノイバラ、スイカズラ、ガマズミ、ウツギ
2.初夏に香る花 スダジイ
3.エゴノキの花と昆虫 コマルハナバチ
4.イネ科入門  ヒメコバンソウ、チガヤ、カモジグサ、イヌムギ

- WebCalen -