2018 年 05 月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
前月 今月 翌月
新着記事
9月の山歩き(239回)

2018年09月16日(日)

山ノ内公会堂→山ノ内配水地→老人の畑→北鎌倉女子学園横の尾根筋を下り山崎小横

9月より立ち入り禁止が解除される予定でしたが、さらに延期となり、今月も尾根沿いの道を歩きました。小雨の中ですが、季節は夏から秋に確実に変わっている事を肌で感じました。
「老人の畑」近辺では、他のグループが、草刈り機を使用して草刈りをしていました。
何ともやりきれない感じです。

ミーテイングでは
1.「マツムシを聴く会」の案内   9月17日 山之内配水池横 18時集合

2.「会員の集い案内」 11月23日公会堂 13時30分~15時30分

3.市役所との話し合い要点の説明

今回の自然観察のテーマ

①明日夜のマツムシを聴く会を前にして老人の畑のバッタ、マツムシ

②老人の畑とその周辺の野草・雑草 カゼグサ、メヒシバ、チカラシバ


9月の山の手入れ

2018年09月15日(土)

秋雨前線の影響で前日より雨が降り続き、作業不可能と判断し中止とした。
8月の山歩き(238回)

2018年08月19日(日)

参加者数:10名

コース:山ノ内公会堂→山ノ内配水地→老人畑→山崎小横

6月25日梅雨明け後、猛暑が続いたが、この日はやや和らいだ。昨日の山の手入れ時に発見したコジュケイの巣と卵を見た。皆さん喜んでいた。工事の影響で、尾根沿いしか歩けないが、早くこれまで歩いた谷戸の池の道を歩きたい。

ミーティングでは
1.マツムシを聞く会の案内
2.公園課との打ち合わせ
3.北鎌倉トンネル問題

今回の観察会のテーマ
「生態系にとって大切だが、刈られやすい植物」というテーマ。ヤブガラシ、クサギ。草刈りで増えることが期待される植物として、ツルボ、キツネノマゴ、ノコンギク。

- WebCalen -